■地域行政センターからの案内

高齢者肺炎球菌予防接種の申請

 

肺炎は、高齢になると死亡率が急激に増加します。肺炎の発症と重症化を防ぐため、予防接種を受けましょう。 事前の申請が必要です。

対象者(次のすべてにあてはまる市民)

 ・65歳以上、および60歳から64歳までで予防接種診断基準を満たすと医師が判断する人

 ・今までに23価の高齢者肺炎球菌の予防接種(自費接種を含む)を受けたことがない人

  

詳細は下記をご覧ください。(大野城市ホームページ)

65歳以上の高齢者肺炎球菌予防接種(事前に申請が必要です)

 

 

 

令和3年度集団健(検)診の申込み

 

生活習慣病やがんの予防及び早期発見・早期治療のため、各種の健(検)診を実施します。

申込期間:4月19日(月)から

日程や会場をご確認のうえ、お申込みください。


詳細は下記をご覧ください。(大野城市ホームページ)

集団健診(一般健診・特定健診・がん検診・結核検診・骨粗しょう症健診)

 


 


施設について

イベントカレンダー

組織のご紹介

南コミの取り組み

地域行政センター取り扱い業務

ふるさと納税

リンク集

最終更新日:2021年9月 1日 11:48