■アンビシャス広場

担当:コミュニティ運営協議会


放課後の子どもたちの地域での居場所として、遊びを中心とした取り組みをしています。学校区外の他校区の児童・生徒との交流や、学年の異なる子どもが遊びを通じて豊かな想像力、そして自主性を身につけ成長していくことを期待して運営しています。
また、地域の子どもたちの参加を促すため、アンビシャス広場同時開催と銘打ち、MADOKAれくスポ祭、おおの山城大文字まつり等、各種コミュニティ行事に参加協力しています。

IMG_2236.JPG

ふれあいホールで元気に遊ぶ子どもたち

 

IMG_2239.JPG

アンビシャス広場を卒業したお兄さんたち(見守り員)と小学生・中学生たち

 

  • 開設日
  • 毎週月曜日~金曜日
  • (土・日曜、祝日、第3火曜日(コミュニティセンター休館日)、その他研修会など。お盆及び年末年始はお休みです)

  • 時間
  • 午後3時から午後5時まで

  • 対象者
  • 小学生・中学生
  • (小学校低学年の保護者も一緒に入れます。高校生以上は、指導員として参加できます。)

  • 場所
  • ふれあいホール
    (7月中旬から9月上旬の月・水・金曜日は熱中症対策のため、多目的室での開催となります)

 

  • 料金
  • 無料

 

  • ◆利用に際して
  • ・アンビシャス広場参加者名簿に記入してください。(ふれあいホール内)
  • ・アンビシャス広場のルールを守って遊んでください。
  • ・アンビシャス広場には見守り員が常駐しています。

 

 

 

施設について

コミュニティセンターのご紹介

施設のご利用・料金について

空き状況

イベントカレンダー

地域行政センターからの案内

カレンダー

コミュニティ行事案内

定期使用団体紹介

組織のご紹介

組織について

コミュニティ運営協議会

NPO法人共働のまち大野城

パートナーシップ活動支援センター

地域行政センター

東コミの取り組み

コミュニティ活動応援ファンド

市民公益活動促進プラットホーム

使ってバンク

サロン事業

買い物代行「ごきげんお届け便」

アンビシャス広場

高齢者移動支援事業「おげんき号」

ぞうさん広場

コミュニティ通信

防犯・防災対策

地域行政センター取り扱い業務

ふるさと納税

リンク集

最終更新日:2023年5月31日 15:30