■平成30年度「第1期ロコモ予防体操教室」参加者募集!

《平成30年度「第1期ロコモ予防体操教室」参加者募集のお知らせ》

 

健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。平均寿命と健康寿命は、男性では9年・女性では13年の差があります。

ロコモティブシンドローム(通称ロコモ)とは、骨・筋肉や関節などの運動器が衰えることで一種の老化といえます。老化は防ぐことはできませんが遅らすことは可能です。

「ロコモ予防体操教室」では血圧測定・健康講座・脳トレーニング及びタオルや敷マットを用いたエクササイズを行います。そのことによって、筋肉の強化や関節に柔軟性を持たせることで健康寿命を延ばします。楽しく体操を続け健康を維持しましょう。

 

開催日

4月2日(月)、16日(月)

5月7日(月)、21日(月)

6月4日(月)、18日(月)

時 間 午後1時半~3時半
会 場 中央コミュニティセンター 多目的室
対 象 60歳以上の方(定員30名)
参加費

2,000円(6回参加・保険料込み)

持ち物

内容

◇動きやすい服装・運動靴・タオル(手拭いサイズ)・飲み物

◇血圧測定、健康講座、体操(主にタオル及び健康マットを使用)

申込期間

平成30年2月21日(水)~3月24日(土)

 

※定員になり次第終了とします

 

申込・問い合わせ先

NPO法人共働のまち大野城中央コミ(中央コミュニティセンター内) 

☎573-3127 (第3火曜休館日)

 

rokomo.png

PDFファイル 第1期ロコモ予防体操参加申込書[PDF;259KB]

 

 

《平成29年度ロコモ体操教室の様子》

rokomo1.png

中央パートナーシップ活動支援センター

(NPO法人共働のまち大野城中央コミ)

中央コミュニティスポーツ教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 




施設について

イベントカレンダー

組織のご紹介

中央コミの取り組み

証明書発行

リンク集