■高齢者集いの場「寄り処」(平成25年度)

担当:パートナーシップ活動支援センター


平成25年度中央地区コミュニティ活動応援ファンドのモデル事業として、高齢者の社会交流の場を提供する事を目的とし、社会福祉法人悠生会が事業主体となって、NPO法人共働のまち大野城中央コミ(パートナーシップ活動支援センター)と共働して実施する事業です。

平成25年10月に開催した第1回目は、芥川賞を受賞した石原慎太郎の小説で、実弟である石原裕次郎の映画デビュー作品「太陽の季節」の上映会を実施しました。

また、12月には「健康体操&笑いヨガ」を開催する予定です。

寄り処(第1回)

施設について

イベントカレンダー

組織のご紹介

中央コミの取り組み

証明書発行

リンク集